作者紹介

高崎信芳

2004年に、過労による「うつ病と自律神経失調症」を患い、5年半もの治療期間を経て完治する事が出来ました。医師から趣味を持てといわて始めた写真撮影、その間、多くの写真仲間や友人に支えられました。普通の暮らしが出来る事が一番の幸せであり、人々への感謝の一つ一つが幸せな事だと思いました。しかし、その後も、くも膜下出血を患い、その時も友人に救われました。

その一年後に脳梗塞となり、脳の血管のバイパス手術を行う事となり、その手術の立会いも写真仲間でした。多くの人に支えられ生かされた命、大切にしながら生涯感謝し、私の出来る事を一生懸命に行い生きることを誓う。

渡邉幹夫(フランス在住)

写真のサイトで友人となり、「うつ病と自律神経失調症」の治療時に、パリから睡眠に効くハーブティーを送ってくれたりしていました。苦しい時は、よき相談相手となり、心から私を救ってくれた大切な友人です。

週に一度くらい送って頂いた写真に感動し、幹夫さんの影響で撮影に熱中しました。とても大切な友人で、私を変えてくれた師でもあり、素晴しい感性の持ち主でもあります。

このサイトについて

自己紹介に書いたように、これまでに多くの人に支えられ、大切な命を救って頂きました。

何か恩返しをしなければという想いが強くなり、自然風景、景色たちを「この地球の声」とし写真販売を通して、心を病んでいる方々の救いとなったり、心の糧となってより前向きに生きるようになって頂ければという願いと、このサイトの収益を苦しんでいる方々への支援になればと考えます。

最初は、写真販売サイトからスタートし、多くの人との交流の場へと成長していくように努力したいと思っています。

エディッション(Edition, ED.)とは、本来『版』を表しますが、 通常『限定部数』(Limited Edition)の意味として用られます。 また、『限定枚数』のことをエディションナンバー(ED.No.)といいます。 本サイトの写真はA3ノビが25部で2Lサイズが無制限となります。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日